オトナのときめき!かなえる

【相性鑑定♡算命学】田中将大さん&里田まいさん

【相性鑑定♡算命学】田中将大さん&里田まいさん

命式

田中将大さん命式
里田まいさん命式

将大さんの性格や傾向

将大さんの日干支庚申

 

今までブログ上で鑑定させていただいた西川史子さん高橋真麻さんMARIAさん庚申でした。

 

女性には強すぎる感がありますが、男性それも投手にはもってこい干支です。

 

古典では「戦いの神。金性の中でも最強。」と言われています。 

 

前進力が強く攻撃的な性格の持ち主!!

土壇場になっても後に引かない強さがあります!!

 

まさに、マウンド上の将大さんの姿を表しているようです。

 

また、早い離郷が成功の条件。

 

単独で世に出て、自分の世界を早く見つけて、たゆまぬ努力を積んでいくと、偉業をなしとげて、それが後世まで伝わっていくという、スケールの大きい強運をあたえられています。

 

やっぱり、宿命通りの生き方をしていますね。

 

中学卒業と同時に、生まれ故郷の伊丹市を離れて、北海道の駒大苫小牧高校に入学。

 

プロ入り7年目の2014年には、ニューヨークヤンキースに入団。

 

契約内容は7年総額で1億5500万ドル(約161億2000万円)。

アジア出身選手としては、メジャー史上最高となる破格の条件となりました

 

自分の思い通りの生き方をする将大さんには、周りに人がいるほど自分を抑制するストレスが強くなって、生き方が小さくなります。

 

その点でも、日本人がほとんどいない異国の地は、自分の力を十分に発揮できる環境です。

 

ついマー君と呼びたくなる親しみやすさは、天印星をお持ちだからしょう。

まいさんの性格や傾向

まいさんの日干支は、「監視犬」と称される壬戌

観察することが役割で、誰かを守ったり、導くような指導性をもったよきアドバイザーです。

 

まさしく、将大さんを支える“あげまん女房”ですね。

 

落ち着きがあり、あまり細かいことは気にしない性格です。

 

さらに、環境への適応能力が高く、目的に向かって全精力を傾けます。

 

言葉も文化も違うニューヨークで、第一線で活躍する夫を支える妻にふさわしい宿命を持った方です。

縁の有無

59-59 律音

59-4 干合

申子辰三合会局

領域図

田中将大さん&里田まいさん領域図

59番が同じで、お二人のとても小さい三角形が見事に重なっています。

 

一目で強い縁を感じます。

 

特に、まいさんは干合支合構造を持っていて男女密着型なので、将大さんに包み込まれているようなこの形は、ベストです。

 

下の図は、干合後のものです。

田中将大さん&里田まいさん干合後

まず、まいさんの日干支月干支宿命干合し、次にお二人が相性干合した図です。

 

まいさんの行動領域が大きくなっても、お二人の三角形は決して離れることがありません。

相性と縁

男女が出会ってピッピッとくるといわれている干合縁があります。

 

そして将大さんの月干支とまいさんの日干支59番で同じです

律音は、気持ちが通じ合って、夫婦間では最も仲の良い関係を作れる関係です。

 

さらに、縁ではないのですが、強い地支の結び付きがあります。

 

お互いに、があります。

 

そして、古典でも別格に扱われている申子辰三合会局が、お二人の間で成立します。

三合会局は、一度結びついたら離れることができない相性といわれています。

 

バツグンの相性と縁、とても狭い領域図の重なりをみると、運命の人と言っても良いご夫婦でしょう。

お二人のこれから

天中殺相性は、子丑同志です。

 

ともすれば二人だけの世界に入り込んでしまうほど、気が合います。

将大さんは、自分の考えを通すタイプの人なので、居心地はとても良いでしょう。

 

少し心配なのは、同じ運勢なので成功も失敗も大きくなる点です。

 

さらに、お二人とも20年間にわたる大運天中殺が終わりに近づいています。

 

大運大運のつなぎ目の数年を接運と言って、算命学では要注意の時期としています。

体調や、仕事上の変化が起きやすい時なので、ご注意していただけたらと思います。

以上、田中将大さん&里田まいさんご夫婦の相性を算命学で鑑定いたしました。

 

後日、ホロスコープ編もupいたします。

ヒミツの恋占い

有名人カテゴリの最新記事