気になる女性<7>神田沙也加さん〜その2ホロスコープ編〜

沙也加さんのホロスコープ

出生時間は、4時39分ということがわかりました。

ハウス区分は有効です。

神田沙也加さんホロスコープ

ホロスコープからみる性質や傾向

2つの大きな特徴

沙也加さんのホロスコープは、大きな特徴が2つあります。

 

1つめは、主要惑星北半球(ホロスコープの下部)に集中していること。

 

ホロスコープ(チャート)とは、人が生まれた時、生まれた場所、の天球の様子を丸い図に書き表したものです。

ACとDCを結んだ線は、地平線を表します。

 

沙也加さんのホロスコープでは、以外の主要惑星は地平線の下にあります。

 

これは、自分の城、立ち位置を守っていくという意識が強いことを表しています。

専門分野に特化していくことが彼女の持ち味になります。

また、大器晩成型です。

 

彼女は、2014年のミュージカル映画「アナと雪の女王」の王女・アナ役の日本語吹替えを好演し、一躍注目を浴びました。

そして今年2019年11月公開の「アナと雪の女王2」も大ヒット中。

1999年のデビュー以来、女優、シンガーソングライター、作詞作曲、タレントと幅広い活動をしてきましたが、ミュージカルで花開きました。

2つめは、第12ハウスにあることです。

は、母を表します。

第12ハウスは、隠れた事柄や奥深い精神の問題がテーマです。

 

沙也加さんにとって、母親の松田聖子さんは、一言でいえば封印された存在なのでしょう。

お母さんは大好き‥。
だけど、母親の言う事やる事にひとつひとつ反応し傷ついた思いをしたことがある、といった胸の内がうかがい知ることができます。

その他の特徴

沙也加さんの太陽は、第1ハウスにあります。

彼女にとって人生の価値基準は、自分自身にどれだけ忠実であるかでしょう。

自分を輝かせたい、埋もれたくない、自分に素直に人生を歩んでいきたい、というタイプです。

 

太陽は、土星天皇星海王星冥王星とアスペクトしていることも特徴的で、堅実で忍耐強く、何度挫折してもへこたれない根性の持ち主です。

 

は、海王星120度

芸術分野で力を発揮できるアスペクトです。

 

また、金星72度

母性愛が強く、年下男性や手のかかる男性との方が、恋愛・結婚に発展しやすいでしょう。

恋愛・結婚

縁のある男性は、独創的、個性的な人。

たしかに、元夫の村田充さんは、個性的な風貌の方でした。

 

恋愛の星である金星アスペクトが多く、愛情豊かで“恋愛体質”です。

ロマンチストで夢見がちな恋愛観の持ち主で、ナイーブで傷つきやすい面があります。

成就しない恋を何度も重ねることにになりがちです。

電撃婚もあるかもしれません。

 

恋愛・結婚に関しては、松田聖子さんとよく似た傾向を持っています。

沙也加さんも恋多き人生を歩むことでしょう。

トランジットでみる恋愛・仕事運

「アナと雪の女王」が大ヒットしたのは2014年

 

その時は、トランジット海王星出生時太陽150度

同じく天王星出生時木星30度でした。

 

 

そして現在公開中の「アナと雪の女王2」も人気を集めています。

 

沙也加さんのトランジットの惑星の動きも、良好です。

トランジット海王星が、出生時の木星0度で重なっていて、幸運期。

同時に、金星には120度

 

さらに、トランジット冥王星が、2020年の6月までACMCDCにアスペクトしています。

仕事も恋愛もしばらく好調が続くでしょう。

大器晩成型の沙也加さん。

まだまだこれからの活躍が期待できます。

恋も仕事もたくさんして、輝き続けてくださいね!

愛川千景
鑑定お申込みはこちらから
お願いいたします。